--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/01/25(水)

「笑い」の効能

スタッフブログ書き込み2回目の渋好みです。
ご無沙汰しております。

ここ数年、空前の落語ブーム、らしいです。
(そうなん?って空気を感じますが…

かくいうわたしも、かれこれ10年くらい、
落語ファンを自認しています。

岡山には東京・大阪のように頻繁に落語会はないのですが、
人気の噺家さんが1年に1度くらいは来岡されています。

落語の面白いところは…なんて野暮なことは
言いません。
なにを面白いと思うかは人それぞれ。

でも、落語に限らず、面白い話を聞いて、
思わずふきだして大笑いしてしまうその瞬間の
「快感」は誰しも感じるところだと思います。

その「快感」の効果は、科学的にも研究が進んでいるようです。

人間の体内で常にパトロールし、ガン細胞やインフルエンザなど、
ウイルス感染細胞や細菌をみつけるとやっつけてくれる
「ナチュラルキラー細胞」というものがあるのですが、
この細胞が、声を出して笑うだけで活性化するそうです。
笑っているとき、人は何も考えていなくて、頭の中が
真っ白になる。それが大事なんだとか。

先日テレビで紹介されていて、ほぅ…と思い、納得しました。
やっぱり、単に気持ちいいだけじゃなくて、いいことが
あるんだなと。

いろいろと考えて煮詰まってしまう、不安でいっぱいに
なってしまう、そんなときに、自分が笑える
鉄板コンテンツを持っているって強いことかもしれません!

コミックでも、テレビや映画でも、自分が笑える
ものをみつけて、ぜひ免疫力をアゲて↑
くださいね。

※興味があれば、ぜひ落語もお試しください。
ちなみに私の押しは「ガッテン」のあの師匠です。


comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。