--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/02/03(金)

「聞く」と「聴く」の違いとは

皆様こんばんわ!

豆まき、楽しんでますか!?
今日は鬼さん大変でしょうね~
ちょっと寒すぎです。


ところで、巷では営業マンたるもの仕事を進めるには「ヒアリングが命」
なんていわれてますが、皆さんはどう思われますか?

表題に書きましたが、
ヒアリングには2種類あると学びました。


ただの「聞く」はいわゆる御用聞き。
既にお客様が求めているいわゆる表面的な部分を知るのみ。
これは誰にでもできることなんでしょうね。


そして「聴く」。
微力ではございますが、みつをはここを目指しています。

「聴」という漢字を分解して考えると、、
「耳」で聞き、目で利き、心で聴く。

これができて初めて、お客様でも気づいていない
「本当のニーズ」が分かると思いますし、
ここに営業マンの存在意義があるのかとも思います。


なんかえらそうな感じになりましたが、
お客様と「心」を通わせられる営業マンになるべく
これからも「聴く」を研究していきたいと思います。



では皆さん、
寒いのでご自愛ください。


comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。