--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/07/18(木)

ジョンソン&ジョンソン元社長のセミナー

先日、「企業を伸ばすリーダーの条件」という題名のセミナーに行ってきました。

ビジネス本によく書いてあるようなことを具体的に分かりやすく
教えてくださったようなセミナーでした。


◆その中でも、リーダーにはパッション(情熱)が必要という話がおもしろかったので紹介します。

情熱には5つのタイプがあるようです。
1.自ら火をつける人(自燃型)全体5~10%
2.回りの人の影響で燃える人(可燃型)全体80%
3.自分も燃えない、周りが来ても燃えない(不燃型)全体5%
4.燃えている人の火を消す人(消化型)全体1~2%
5.火をつけて回る人(点火型)全体5%

やはり目指すべきところは5の点火型だ!
ということで、歴代の経営者をみていくと

東は本田宗一郎さん
西は松下幸之助さん

がこの手のリーダーだったようです。


では、点火人間になるためにはどうすればよいのか?
下記を覚えることが近道ということでした!

KKKMHSF

K・・・傾聴
K・・・関与させる
K・・・決める
M・・・任せる
H・・・褒める
S・・・叱る
F・・・フィードバック(フェイスtoフェイスで)

ちなみに褒めると叱るのバランスは、
八褒、二叱
がGOODということでした。


聞いたら、フムフムということもいざ実践を考えると難しいもので、
一つずつ実践しながら身につけていきたいと思います。

もし興味がある方はみつをまで。


comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。