--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/01/28(火)

就活をもう1回したいんです。

こんにちは!人妻・マイケルです。

最近、すご~く思うことがあるんです。

それは…ズバリ!タイトル通り!!

【 就 活 を も う 1 回 し た い ん で す 】


私は2011年卒として、3・4年前に就活をしていました。

周りの友達がしているから…といった理由で就活を始め、
なんとなくの自己分析を経て、だいだいの志望業界・職種を決め、
ひとまず誰しも知っているような有名な企業に行きたいという思いで
就職活動をしていました。

そんな感じだったので、苦戦に苦戦を強いられ、
受けた企業約70社!エントリーした企業300社超!!
就活期間、1年2ヵ月!!!

…という【数撃ちゃ当たる就活スタイル】でした。

もうすごいお金も時間も使い果たし、時に病んだり、時に逃げたりしながら、
なんとか社会人になることができました。

いま、オシゴトとして学生さんの就活支援をし始めて、
色々な企業の方や就活生の方を接することでやっと気づきました。

私が学生時代やってた就活スタイルだったら、そりゃ落ちるわと。
(今更とか言わないでw)


『この企業群で内定くれるなら、まぁどこでもええんちゃう?』

そんな気持ちじゃまるでダメですね。

『あんたやないと!あんたんとこの会社やないとアカンのよ!
 あんたんとこの会社で、私こうなりたいのよ!!』

そんな愛がないとね。やっぱり。
そういうのが最後の最後で大切なんですよね。

なんとか、シーズという会社に拾っていただいて
いま社会人として仕事してますが、ほんと運が良かっただけです。


私は、就活ノウハウ・テクニックの習得に対しては
かなりモチベーション高くガンガン頑張っていました。

だが、しかし!就活の核となる
自己分析&企業研究が超浅かったように思います。

だからパッと見は、【良い就活生】であったけど
その会社の未来をつくるために
会社が【絶対に欲しい人材】では無かったんだと思います。

私の就活は、そんな理由もあって
最終選考までは進めるけど、内定までいかないケースが
多かったんだなといま振り返っています。


いま、就活生の皆さんは
どうしたら書類選考を通過できるのか?
面接官に良い印象を与えるためのポイントは?
そんなことに注力している時期だと思います。

そのようなノウハウ・テクニックも就活では必要です。
でも、それだけじゃないんです。

自分を知って、相手(企業)を知る。
相手に想いを伝える。
お互いの考えを共有し、すり合わせをする。

それが就活だと、私は思います。

私が自身の就活体験を振り返ると、
ああすれば良かった…こうすれば良かった…
そんなことがたくさんたくさん思い浮かべれますが、
別に今の状況が嫌だとかではないですよwww

ただ、皆さんには『あーやりきったぜー』という気持ちで
就活を終えて欲しいと思います。



以上、意味分かんなくなってきたので、
これにて閉幕!!






comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。