--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/03/26(水)

グループワーク、グループディスカッションの時の注意点。

ボブです。

もうすぐ4月ですね。
就職活動も天王山。

ちまたでは、内定の声もちらほら聞こえてきています。
2月が単独説明会のピークだと思いますので、
多くの方は選考序盤から中盤といったところでしょうか?

選考の序盤、中盤で立ちはだかる選考試験。

それが、グループワークですね。



今日はまじめに解説をします。

グループワーク、グループディスカッションの時の注意点。




こんな事を意識するといいワークになるのでは。



まず、
テーマに対して、定義を決める!

そして、
決め方を決める!

そして、
時間内にミッションクリア!

最後に
周りをよく見る、読む!


●定義を決めるとは?
グループワークのお題は曖昧なものがおおいので、討論を始める前に、
テーマの意味を考え答えを出しておき、議論がぶれないようにする。
例えば、このテーマには色々な捉え方があるが、この時間の中では、
この事に絞って話し合いましょうか?みたいな感じ。


●決め方を決めるとは?
役割もそうですが、リーダーを中心に与えられた時間内での
スケジュールを組むという事です。
例えば、
最初の5分で個人の意見を吸い上げ、
次の10分でその意見についての議論。
残り5分で発表できるようにまとめる。
最後の余り5分で発表練習。みたいな感じ。


●時間内にミッションクリア
これは当たり前ですが、絶対に時間内に結論が出なくても、
発表の準備まではして下さい。
とにかく仕上げる意識を全員が持つことです。


●周りをよく見る、読む
討議中にグループのメンバーや状況をよく見て下さい。
意見を言ってない人はいないか、偏った意見になりそう、
討議の妨げになる要素はないか、
もっといいやり方はないか…などなど周りを見て、
読み討議のコントロールをする。


このあたりをできる人が2人くらいいると、
いいディスカッションになりますよ。


自分が目立つためではなく、いい討議をするためにという
姿勢が結果、評価にもつながるものだと僕は思います。


参考になれば。





comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。