--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015/07/06(月)

帝釈峡とオオルリ

こんにちは、瀬戸内海です。

みなさま、
日本三鳴鳥(にほんさんめいちょう)ってご存知ですか?

ウグイスの「ホーホケキョ」
オオルリの「ピリーリー」
コマドリの 「ヒンカララ」

日本に生息するさえずりが美しい鳥類スズメ目の3種をさします。

昨日、帝釈峡の白雲洞一帯に遊びに行き、そこで私はオオルリに出会いました。

ランチに入ったお店の店主と奥さんがとても親切で、生き物に詳しい方で
帝釈峡に現れるいろいろな生き物のお話を聞かせていただいていました。

私たちが座った席からは川と山が観え、なんとそこにオオルリが現れたのです。

かなり珍しいようで、シャッターをきる店主。双眼鏡を取り出す奥様。

距離にして約20mほど。
肉眼でもばっちり見えます。
そしてさえずりを聴く事が出来ます。


しかも逃げない!


まるで、俺を見てくれといわんばかりにそこで美しく鳴いていました。

オオルリ


こんなにばっちり観える場所に現れることも、
さらに逃げないことも、
非常に珍しいらしく!!

私は動物を引き寄せる力があると確信しました。ドドーン。

興味をもつと、知らなかったことを知ることが出来る。

「鳥」というジャンル。私の知らない世界が広がりました。

そして、こちらのご夫婦と、まるで昔から近所に住んでいるくらいのコミュニケーションをとり
また訪れたいな、という感想をもって帝釈峡を後にしました。

もうすぐ25歳になりますが、いつまでも好奇心をもって何事もにも取り組んでいきたいです。


comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバイトドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。